ご依頼&対応の事例のご紹介!

2018年は原点回帰。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。
2017年は大変皆さまにお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

進化の激しいITの世界ですが、2017年はWindows7からWindows10へ移行が進んでいると感じる一年でした。
Windows7は2020年までサポートするとマイクロソフトは言っておりますので、その間に是非ともWindows10へ移行するのがベストな選択ではないかと思います。

ブロードバンドが当たり前でパソコンの性能もかなり向上し、一家にスマホなどのWiFi機器が数台あるご家庭も珍しくない時代となりました。
デジタルで容易に録画できるためにTV番組は時間に縛られることなく、自分の都合でみることができますし、動画配信などで見逃した動画も見ることができます。
レンタルDVD屋さんにいかなくとも、ネット上で動画配信を行うサービスHULUやNetFlix、Amazonなどに加入すればドラマや映画がいともたやすく高画質でみることも可能です。
それゆえネットがつながらないとなると一大事。一刻も早く復旧させたいいう時代になりました。 そんな時には当店をぜひともご利用ください。
昨年の当店にとっての大きな出来事と言えばこの2点です。

 

一つは弘前店を早稲田から駅前に移転したこと、

駅前に移転した理由は、コスト削減しつつ、日中は受付の常時スタッフがいる環境を作れるからでした。
実は移転先の事務所は弊社のITサポート事業で活躍いただいた元社員でクオリア代表 長谷川氏の事務所となっております。
クオリアとの事業コラボで運営させていただくことにより、当店としては事務維持のための固定費用が必要なく、その分お客様にもお手頃な価格でサービスを提供できますし、法務局前の早稲田事務所のときにはスタッフの常駐が難しかったのですが、現在はクオリアのスタッフさんが日中はほぼ在中しておりますので受付が可能です。

 

もう一つは大手パソコンサポートの青森エリアの事業を解除したことです。

電話帳やネットで検索すると全国ネットをうたったパソコンの修理&サポートの業者さんが出てきますが、当店でも青森エリアの代理店を受けておりました。
正直、こちら経由でご依頼いただくと料金がほぼ倍になります。なぜならば本部の取り分が4割~5割価格に乗っかっているからです。これは本部の運営費用や広告費用などコストがかかるため当然と言えば当然です。
しかしながら一方的な体制変更や価格の値上げなど現場の地域の業者へは相談も無くトップダウンで来る指示についていけなくなったからでした。
その分のリソースをあおもりパソコンサポートステーション一本に絞り、真心こめたサービスを提供したいと思っております。

修理&サポート実績

  1. どうしてこんなにPCメーカーの修理代は高額なのだろうか?それは修理しないで買えよ! ということに...
  2. 古いパソコンの廃棄をお考えの方!当店でも回収&廃棄を承っております。費用は3240円です。
  3. 先日、某ショップオリジナルのパソコンが起動しないということでご相談をいただきました。