HPノートPC バッテリ膨張トラブル 一瞬起動するが電源が落ちる

HPのノートPC (Pavilion 15-AU004TU)をご利用の方から電源が入るがすぐに落ちるという現象で相談を受けました。

早速お伺いして拝見させていただいたところ「HP」のロゴ → Windows10のクルクルが出たあたりで、ぶつっと落ちました。何度か試しましたが同じ現象です。伺ったところ数日前から徐々に現象が現れ、とうとう起動もままならない状態になったとのこと。

 

詳しく全体を見てみると電源ボタンの付近が膨れてヒビが入っているようでした。
ここ何日か暑かったし、これはもしかして内蔵バッテリーが膨れていて機能しなくなったためのトラブルでは…

 

最近のノートPCのはバッテリをすぐに外せないことが多く、このPCのも底のカバーを全て外さないと取れないタイプでした。現場で取り外しを試みましたがなかなか外れずお預かりで作業させていたきました。
ネットで調べてわかったのですが、底面に1本隠れたところにビスがありました。細長いゴム足を剥がさないと現れません。なんとも嫌がらせ的な作りです。

 

このビスを外したところ、すぐに底のカバーは外れて中を見ることができましたが、やはり思ったとおりバッテリが膨張してました。

とりあえずバッテリを取り外し、ACアダプタのみで起動させてところ無事に起動しました。これで新しいバッテリーを組み込めば問題解決です。

作業料金13200円 + バッテリー代 となります。

内蔵バッテリーの価格はノートPCの機種や純正か互換製品かでお値段いろいろですが、1万円ぐらいが目安です。